03-6365-6462(受付時間10:00~18:00)
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • Twitter
  • Facebook

ウェルヘルムワーゲンフェルド(Wilhelm Wagenfeld) / ワーゲンフェルドテーブルランプ(WG24) | ricasa(リカーサ)

  • お問い合わせ
  • ショッピングガイド
  • ricasaについて
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問
詳細検索をする
  • ランキングから探す
  • ブランドから探す
  • デザイナーから探す

今なら期間限定で購入者様の中から抽選でQUOカード1000円分をプレゼント致します!! 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

ウェルヘルムワーゲンフェルド(Wilhelm Wagenfeld) / ワーゲンフェルドテーブルランプ(WG24)

バウハウスデザインを象徴する卓上ライト

1924年にウィルヘルム・ワーゲンフェルドによってデザインされたバウハウスランプWG24。 ワイマールのバウハウスの基礎課程を受講したウィルヘルム・ワーゲンフェルドはラースロ・モホリ=ナビのもとで金属細工を学び、そこで与えられた課題としてワーゲンフェルドテーブルランプを提出したようです。 ワイマールのバウハウスの職人として、工業製品であることを前提に材料やサイズを仕様書に則して手作りで仕上げられました。
このロゴをクリックするとお気に入りに追加します(ただしIEのみ)
品番 CT609_A
デザイナー ウェルヘルム・ワーゲンフェルド(Wilhelm Wagenfeld)
サイズ W30×D20×H39cm
素材 レーム/ガラス、ステンレススチール脚部/ガラスまたはステンレススチール
在庫情報 受注生産
生産国 中国
組み立て区分 完成品
備考 【電球】E26 60W/別売、リプロダクト製品
  • 送料無料


  バリエーション 価格(税込) カートに入れる
  脚部/ガラス ¥15,700
  脚部/ステンレススチール ¥15,700

商品特性

シェード部分は乳白色ガラスで出来ており、支柱はステンレス・透明ガラスの二種類よりお選び頂けます。 またご使用の際は支柱の上部についておりますケーブルで点消灯できます。

デザイナータイトル

ウェルヘルム・ワーゲンフェルド(Wilhelm Wagenfeld)

ウェルヘルム・ワーゲンフェルド(Wilhelm Wagenfeld)
1900年ドイツに生まれる。幼少期からドローイングを学んでいたが、1923年よりバウハウスに入学。モホリ・ナギの課題にて照明Wa24(Wagenfeld Lamp)をデザイン。ガラスの支柱に電源コードを入れる事で、工業製品が持つ潜在的な美しさを表現した。この作品は後に製品化され成功を収めることとなる。1930年にメトロポリタン美術館で開催されたコンテンポラリー、インダストリアルアート展に作品が出品されてアメリカの工業デザインに大きな影響を与えた。


すべての商品
株式会社 ヴィーダ

〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17品川センタービルディング3F-C

TEL 03-6365-6462