03-6365-6462(受付時間10:00~18:00)
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • Twitter
  • Facebook

マルセルブロイヤー(MarcelBreuer) / ワシリーチェア[PVC] | ricasa(リカーサ)

  • お問い合わせ
  • ショッピングガイド
  • ricasaについて
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問
詳細検索をする
  • ランキングから探す
  • ブランドから探す
  • デザイナーから探す

今なら期間限定で購入者様の中から抽選でQUOカード1000円分をプレゼント致します!! 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

マルセルブロイヤー(MarcelBreuer) / ワシリーチェア[PVC]

画家カンディンスキーのためにデザインした椅子

バウハウスの巨匠マルセル・ブロイヤーの作品“ワシリーチェア”です。 1920年代~30年代、スチールパイプ製椅子はモダンの最先端のデザインでした。当時バウハウスで家具工房を指導していたブロイヤーは、自転車をみてスチールパイプで椅子を作ることを思いついたと言われています。 ワシリーという愛称は、バウハウスで教鞭をとっていた画家ワシリー・カンディンスキーへの敬意からつけられました。
このロゴをクリックするとお気に入りに追加します(ただしIEのみ)
品番 CH4051_PCWH
デザイナー マルセルブロイヤー(MarcelBreuer)
サイズ W79×奥75.5×高71cm座面H42.5cm
素材 合成皮革(PVC)、ステンレススチール
重量 16kg
在庫情報 受注生産
生産国 中国
組み立て区分 完成品
備考 リプロダクト製品
  • 送料無料


  バリエーション 価格(税込) カートに入れる
  ホワイト ¥60,000
  ブラック ¥60,000

商品特性

スチールパルプと皮革という線と平面から構成されており人間工学に基づいた精密設計により長時間でも疲れないのが特徴です。また前後の脚が一体化したカンティレバー構造により、安定感を実現しました。

デザイナータイトル

マルセルブロイヤー(MarcelBreuer)

マルセルブロイヤー(MarcelBreuer)
ハンガリー出身の建築家・インテリアデザイナー。1902年ベックスに生まれる。ウィーンの建築事務所に務めた後、前衛芸術の世界を知って1920年ワイマールにバウハウスが設立されると、同地に移って最年少の1期生として学んだ。卒業後、動向の家具主任教員となる。1928年ベルリンに個人事務所を開いて建築とインテリアデザインに取り組んだ。1935年にはロンドンにわたってF.R.S.ヨークのパートナーとして働き、アイソコン社の主任デザイナーとなった。1937年アメリカに移住。ハーバード大学で準教授を務めた。1946年ニューヨークでマルセル・ブロイヤー&アソシエイツを設立、1976年まで経営に携わった。1968年AIA金メダル受賞している。マルセル・ブロイヤーは1925年に世界最初のスチールパイプ椅子を制作。工業部材を用いた斬新な発想の作品を次々と世に送り出した。建築においてもモダニズム建築から彫塑的作品まで幅広い作品を制作。代表作はパリのユネスコ本部ビル、NYのホイットニー美術館などがある。


すべての商品
株式会社 ヴィーダ

〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17品川センタービルディング3F-C

TEL 03-6365-6462