• カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • Twitter
  • Facebook

ジョージネルソン(GeorgeNelson) / ネルソンベンチ[Sサイズ] | ricasa(リカーサ)

  • お問い合わせ
  • ショッピングガイド
  • ricasaについて
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問
詳細検索をする
  • ランキングから探す
  • ブランドから探す
  • デザイナーから探す

今なら期間限定で購入者様の中から抽選でQUOカード1000円分をプレゼント致します!! 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

ジョージネルソン(GeorgeNelson) / ネルソンベンチ[Sサイズ]

テーブル、ベンチ、AVボードと多様な使い方が出来る

ネルソンベンチはモダンかつナチュラルなデザインです。直線的で格子戸の様なデザインの天板はモダンな和テイストを思わせる雰囲気で、シャープなフォルムの脚部との組み合わせは和と洋が絶妙にバランスを取り合っている様にも思えます。 モダンテイストのお部屋にネルソンベンチを持ってくるとナチュラルな風合いが程良い抜け感を作り、けっして野暮にはならないモダンな雰囲気も加味したベンチです。幅広いインテリアに不思議と馴染んで、インテリアを上質にコーディネートさせてくれる心強いアイテムになってくれます。和風のお部屋にもってくるとモダンなエッセンスを、モダンには程良い抜け感を与える。 このベンチにはガラス天板を乗せるとテーブルになります。ソファと合わせてセンターテーブルにしたり、大人数で正座して囲むとダイニングテーブルにもなる、多様な使い方が出来る万能家具です。ベンチの天板にはライトブラウン、ナチュラル、ウォールナットの3種がありお色によって雰囲気が変わります。複数繋げて配置するとグラデーションを楽しめます。シンプルなデザインですが、多種多様な使い方が出来る力を秘めています。 そして、すべて天然木を使用した自然の優しさやあたたかみ木目の美しさをじっくりと確認しながら、使い込む程風合いが増してきて、長年かけてお部屋に馴染んでいく家具です。
このロゴをクリックするとお気に入りに追加します(ただしIEのみ)
品番 C004-S-brown
ブランド ディーヴァ(DAIVA)
デザイナー ジョージネルソン(GeorgeNelson)
サイズ W121.9xD47xH34cm
素材 木製
在庫情報 通常在庫品
生産国 中国
組み立て区分 簡易組み立てあり
備考 リプロダクト製品
  • 送料無料


  バリエーション 価格(税込) カートに入れる
  ナチュラル ¥24,500
  ブラウン ¥24,500
  ブラック ¥24,500

商品特性

アメリカのミッドセンチュリーの素晴らしきモダンデザインをプロデュースしたジョージ・ネルソン。1946年からハーマンミラー社のディレクターとして活躍、チャールズ&レイ イームズ夫妻の才能を見い出したことでも有名です。こちらは彼自身の作品ネルソンベンチ。通称プラットフォーム(平らな台)ベンチと呼ばれるように、使う人のイマジネーションでベンチとして、ディスプレイの台、あるいはガラス版を載せてセンターテーブルとしても使えるモデルです。

 

通称プラットフォーム(平らな台)ベンチと呼ばれるように、使う人のイマジネーションでベンチとして、ディスプレイの台としても、あるいはガラス板を載せてテーブルとしても使えるモデルとなっています。

 

ジョージ・ネルソンの建築家としてのバックグラウンドが色濃く出ている作品です。ガラスやアクリル板を載せてテーブルとしても好評です。シンプルな素材とデザインだからこそ永くつきあえます。

ブランド

DAIVA(ディーヴァ))

DAIVA(ディーヴァ)
DAIVA(ディーヴァ)とは、Design、Associate、Interior、Valuable、Artistの頭文字です。 「偉大なアーティスト(デザイナー)達が残した素晴らしい工業製品を皆様に提供し、ご一緒に 豊かなライフスタイルを造る」ことをコンセプトに掲げるリプロダクトデザイナーズブランドです。 当商品の生産は、広く欧米諸国向けに輸出販売されている中国の提携工場にてデザインと実用性を重視した製品になります。当時のデザインを元にオリジナルにできるだけ忠実に家具職人が1点、1点、丁寧に作り上げた製品で細部に至るまで品質にこだわり、低価格にてご提供致します。

デザイナータイトル

ジョージネルソン(GeorgeNelson)

ジョージネルソン(GeorgeNelson)
ミッドセンチュリーの立役者とも言える人物。1908年、コネチカット州のハートフォード生まれ。エール大学で建築を学び、卒業後はローマのアメリカンアカデミーに留学。帰国後は「アーキテクチュラル・フォーラム」誌の編集長を務め、建築ジャーナリストとしても活躍する。1944年には、同誌に自らデザインした「収納壁」を発表。それがハーマン・ミラー社の目にとまり、同社のデザインディレクターに就任。また無名だったイームズ夫婦の才能に目をつけ、社長を説得して彼らをハーマン・ミラー社に迎え入れた。47年、ニューヨークに「ジョージ・ネルソン・アソシエツ」を設立し、「マシュマロソファ」、「ココナッツチェア」、「ボール・クロック」などを発表。デザイナーとしてもアメリカのモダンデザインの確立に大きな役割を果たした。


DAIVA(ディーヴァ)でよく見られているアイテム

前へ

次へ

すべての商品
株式会社 ヴィーダ

〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17品川センタービルディング3F-C