03-6365-6462(受付時間10:00~18:00)
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • Twitter
  • Facebook

ジャン・リソム(Jens Risom) / リソム・ラウンジチェア | ricasa(リカーサ)

  • お問い合わせ
  • ショッピングガイド
  • ricasaについて
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問
詳細検索をする
  • ランキングから探す
  • ブランドから探す
  • デザイナーから探す

今なら期間限定で購入者様の中から抽選でQUOカード1000円分をプレゼント致します!! 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

ジャン・リソム(Jens Risom) / リソム・ラウンジチェアjens risom / risom lounge chair

ファブリックバンドをそのままクッション材とした合理的なデザイン。

アメリカの家具に革命をもたらしたデザイナーとして有名な、ジャン・リソム。氏が1941年にデザインしたリソム・ラウンジチェアです。ファブリックバンドを木製のフレームに固定し、そのままクッション材として使用するという、合理的な思考。体のカーブに合わせたかのような、有機的なラインを描くフレーム。意外なほど座りやすく、見た目通りの軽さ。非常に使い勝手がいいラウンジチェアです。北欧とアメリカの融合を代名詞とするリソムらしい、リソム・ラウンジチェアをこの機会に。リソム・オットマンと組み合わせると快適な使用感を楽しめます。
このロゴをクリックするとお気に入りに追加します(ただしIEのみ)
品番 CH7195A_SW007
デザイナー ジャン・リソム(Jens Risom)
サイズ W520×D710×H750×SH400mm
素材 フレーム:メープル無垢材 座面:ファブリックバンド
重量 10kg
在庫情報 通常在庫品
生産国 中国
組み立て区分 完成品
備考 1個口・完成品、リプロダクト製品


  バリエーション 価格(税込) カートに入れる
  メープル×ブラック ¥37,200
  ウォールナット×ブラック ¥46,200
  ウォールナット×ホワイト ¥46,200
  メープル×ホワイト ¥37,200

商品特性

白色で薄い赤褐色の木目を持ち、組織が密なためキラキラとした光沢があるため、明るい雰囲気で人気の高い材質です。 オイル仕上げの商品は、定期的にメンテナンスしていただくと、無垢材本来の手触りが長持ちいたします。ぜひお試しください。

デザイナータイトル

ジャン・リソム(Jens Risom)

ジャン・リソム(Jens Risom)
1919年デンマーク生まれ。コペンハーゲンにて工業デザインを学んだ後に1939年にアメリカに移住。ドイツよりNYに拠点を求めて渡米していたハンス・ノールと出会う。1941年にノールと共に3ヶ月に渡り世界を旅する。この旅により、家庭の家具にデザインが求められているという新しい潮流を肌で感じとる。この後にKnoll社の為に15点の家具をデザインする。リソムの家具は北欧の清楚感とアメリカの合理性を兼ね備えた物で、Knollのスタートに好影響を与えることとなった。1961年には「プレイボーイ」誌において、<アメリカの家具に革命をもたらしたデザイナー>として、イームズ、ベルトイア等と共に名を連ねた。


すべての商品
株式会社 ヴィーダ

〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17品川センタービルディング3F-C

TEL 03-6365-6462